「麺クラブ」カテゴリーアーカイブ

麺クラブ活動日記

一人麺倶楽部(丑年編)

今シーズン最強寒波到来

とくれば、熱々の拉麺

名古屋市 名東区 彩心(いろは)

わんたん塩ラーメン

ヴィジュアルはまさに「日本の美」

素材感たっぷりの透き通った優しいスープ

細いけど、しっかりこしのあるストレート麺

とろとろ炙りチャーシュー

アクセントにわんたん

器も味も見た目を裏切らない、和の世界

食べ終わった直後に「もう一杯」

と思える一品でした

塩らーめんの他に醤油味もありましたが

それより気になったのが・・・

牛肉の角煮

丑年ですから

清潔感と趣のある店、そこにこの一杯

新春にぴったりの和のお店でした

第17回兼岩麺倶楽部

宮「2021年、最初の麺倶楽部

  どこに行きますかね」

向「去年行った、前田屋さん

すごく美味しかったなぁ」

宮「万楽系でしたよね」

向「煮卵、忘れたのが悔やまれるなぁ」

浅「そうっすね」

と、いうことで・・・

名古屋市西区 中華そば 万楽

チャーシュー麺 並 煮卵付き

スープはあっさり目の豚骨醤油

自家製の中太麺によく絡みます

とろとろチャーシューにわかめ

忘れちゃいけない、煮卵 (笑)

ん・・・

宮「あれっ?、浅野君、それって・・・」

浅「担々麺です」

向「普通、初めて来た店では、プレーンだろ!」

宮「君って、そーゆーとこ、あるよね」

浅「そうっすね」

どちらも、美味しくいただきました

一人麺倶楽部(癒され編)

せわしない年末のとある日

ささくれだった心が悲鳴を上げる

そうだ、ラーメンを食べよう

ということで

春日井 上州屋

ぱっと見、よくある定食屋さんみたいですが

メニューは中華そばのみ

まず席に着くと、出てくるのが

おつまみチャーシューとお水

ぽたぽた焼き、みたいなおばあちゃんが

満面の笑みで持ってきてくれます

中華そば 並 チャーシュー2枚

お湯割り系スープに細麺

とろとろ極厚チャーシューにメンマ、海苔

写真では分かりにくいですが、このチャーシュー

ほんとに極厚

チャーシューの重みで、麺が底に沈んでます

完食して、満腹になりお会計へ

宮「ごちそうさまでした」

おばあちゃん「あなた、来たの初めてよね

                 美味しかった?」

宮「美味しかったです」

おばあちゃん「そう、良かった、また来てね」

なんだか、親戚のおばあちゃん家でごはん食べた

みたいな感じで、心癒されました